会社ガイド新着情報

自動化と工程集約で生産現場の課題に応える

 当社では、素材の搬入から完成品の搬出までを自動化した簡易的なシステムから、工場内の機械や工具を一元管理する生産ラインまで幅広く展開し、お客様に最適な設備をご提案しています。

 たとえば、オートワークチェンジャ(AWC)を搭載した同時5軸加工機「VARIAXIS i-300 AWC」には、CNC装置に自動運転ソフトウェアが組み込まれています。不足工具や自動運転中に寿命が尽きる工具をアナウンスするなど、必要な作業を指示してくれるので長時間のスケジュール運転も容易です。

 また、金属積層造形(AM)や固定ショルダ式摩擦攪拌接合(FSW)と切削加工を融合した「ハイブリッド複合加工機」も注力している取り組みのひとつです。新たな技術をいち早くマシンに取り入れ、革新的な工程集約を実現します。

18691