News

ジャパンホームシールド、戸建オーナー向け住宅管理

1ストップで総合サポート

2004

 LIXILグループ傘下で戸建住宅の地盤調査大手のジャパンホームシールド(東京都墨田区)は、戸建住宅オーナー向けに会員制の住宅管理サービス「ハウスオーナーズクラブ住生活サポートサービス」の提供を10月1日に業界で初めて開始した。これまで11万4千戸の実施実績がある建物検査のノウハウを生かし、住宅の定期検査や設備トラブル時の対応など住まいの困りごとを総合的にサポートする。
 月々1750円(税抜)で水回り・給湯器の不具合時の処置や照明管球交換、高所の清掃、家具の移動といった作業のほか、全国7万5千カ所のレジャー、グルメ、宿泊などを限定価格で利用できる優待特典「ハウスオーナーズクラブ クラブオフ」、付帯サービスの災害対応見舞金(10万円)などをパッケージ化した。
 山間部、離島などを除く国内主要市区の築年数25年以下の戸建を対象に、2016年度に3万件、5億円の売上を計画する。