News

「LINE」禁止、台湾 公務使用で厳しい通達

 なにかと話題の多い対話アプリ「LINE」だが、台湾では情報セキュリティーの確保のため、公務員の業務使用を厳禁した。アカウントの乗っ取りが大きな問題となっているため、政府内で検討した結果、各部会(省庁)の職員が公務用のパソコン、私物のスマートフォンにかかわらず、業務に同アプリを使用することを控えることを決定したもの。私用でも、できるだけ使用しないよう指導する。日本も検討の余地がありそうだ。