News

三菱マテリアル、ソリッド並みの剛性誇る工具

メーカー名商品名
三菱マテリアルiMXエンドミルシリーズ

難削材の仕上げ加工に最適

21904

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)は、ヘッド交換式の「iMXエンドミルシリーズ」に高硬度鋼加工用4枚刃ボールヘッド「iMX-B4S」を追加した。ヘッドとホルダの拘束面を全て超硬製とすることで、ソリッド工具に近い剛性を発揮する工具。4枚刃ボールヘッドのiMX-B4Sは短刃の有効角を大きくすることにより、先端部を使用した加工でも高能率加工を実現する。弱ねじれ設計は仕上げ加工に最適。難削材加工に適した次世代コーティングを採用した。外径16mm(税抜2万5100円)と20mm(同3万2200円)の2型番を用意した。

(2018年9月10日号掲載)