News

ユーエイキャスター、位置検出するキャスター開発

メーカー名商品名
ユーエイキャスター発電・センサキャスター
21891

 ユーエイキャスター(東大阪市、関連会社の合併により10月1日付でユーエイに商号変更)は位置を検出する機能をもったキャスター「発電・センサキャスター」を開発した。9月11~14日に東京ビッグサイトで開かれる国際物流総合展に参考出品する。
 このキャスターは走行時の回転によって発電するエナジーハーベスティング技術(環境発電技術)を採用したバッテリーレス構造。無線通信モジュールと各種センサーを内蔵し、運搬機器に取り付けて稼動状況をモニタリングできる。物流倉庫や運搬工数の多い工場内での利用を想定し、使用頻度や動線を調査したいといったニーズに応える。
 センサーにより所在エリアを特定するほか、キャスターの回転数を計測してリアルタイムで走行距離と速度を表示する。2019年中の発売を予定。

(2018年9月10日号掲載)