News

東日製作所、通信距離50mのデジタルトルクレンチ

メーカー名商品名
東日製作所CEM3-WFシリーズ

締付と検査、両作業に1台で対応

22524

 東日製作所(東京都大田区大森2-2-12、TEL.03-3762-2452)は、締付作業と検査作業に使用できる無線LAN搭載デジタルトルクレンチ「CEM3-WFシリーズ」の受注を開始した。通信距離は約50m(見通し)で従来品(同10m)から大幅に向上。作業に合わせて「検査モード」と「締付けモード」の選択ができる。
 国際標準規格IEEE802.11a / b / g / nに準拠した無線LAN通信機能を搭載。2.4GHzの利用が制限されている作業環境では5GHzで使用できるデュアルバンド対応を採用した。タブレット端末に直接接続もできる。シリーズ8機種、トルク測定範囲は2~850Nmまで。締付けるねじの目安はM5~M30程度。税抜価格は21万9000円~40万7000円。

(2018年11月25日号掲載)