News

三協立山、押出形材のファサードエクステリア

メーカー名商品名
三協立山ファサードエクステリア「アルミス」

鋳物よりも繊細なデザインに

23145

 三協立山(富山県高岡市早川70、TEL.0766-20-2261)の三協アルミ社はアルミ押出形材の断面をデザインに生かしたファサードエクステリア「アルミス」を3月1日に発売した。これまでアルミ鋳物を用いてきた造形を押出形材で行うのは業界で初めてという。
 3つのデザインから選べるアルミスは、押出形材で表現することで鋳物よりも繊細なデザインにできる。同社は「洋風から和風住宅までお住まいの外構イメージにあわせ、効果的にアクセントを与えられる」と言う。写真の2型ブロックを用いた壁付けタイプ(幅400×高さ1560ミリ)で23万6000円。

(2019年3月10日号掲載)