News

オークラ輸送機、Vプーリ付モータローラ

メーカー名商品名
オークラ輸送機Vプーリ付モータローラ

モデルチェンジで接続力向上

23216

 オークラ輸送機(兵庫県加古川市野口町古大内900、TEL.079-426-1181)は、モータローラのVプーリ付タイプをモデルチェンジした。同形状のフリーローラをミシンベルトで連動させる「PSS-V」(=写真)は、現行品の「PWS-V」と「PHS-V」を統合したもの。接続力とトルクが向上した。外形や構造も変更させ、リード線出口は現行品の反対側(Vプーリ側)とした。4月1日受注分から対応する。現行品を組み込んでいたモータローラコンベアも「WSSV」にモデルチェンジ。新型モータローラの搭載で「一段と安定した搬送を実現した」(同社)という。

(2019年3月25日号掲載)