News

ダイキン、600色から選べるルームエアコン

メーカー名商品名
ダイキンルームエアコン「risora」

ルームエアコンを好みの色に

23316

 ダイキン工業はインテリアに調和するルームエアコン「risora」(2018年3月発売)を好みの色にカスタマイズできる有料オプションサービス「risora custom style」を4月1日に始めた。新規注文だけでなく使用中の製品にも対応し、これまで7色の標準色だったエアコン正面パネルを600色から選んで塗装できる。
 正面パネルの塗装は色彩が映えるツヤを抑えた3分艶仕上げ。室内機本体色はホワイト、ダークグレーの2色から選べる。標準色に推奨の25色を合わせた32色のrisoraをリビングダイニングを模した3Dモデル上に配置して、壁紙、カーテン、床材との組み合わせを確認できるウェブツール「risora 3Dシミュレーション」(https://daikin.3cata.com)も用意し、スムーズな色選びを支援する。同社は「理想の空間づくりのためにインテリアの一部として『楽しみながらエアコンを選ぶ文化』の創出を目指す」としている。価格は推奨25色は約4万円、それ以外は6万円前後。

(2019年4月10日号掲載)