News

スウェーデンハウス、太陽光発電住宅

太陽光発電10キロワット超載せられる住宅

2338

 スウェーデンハウス(東京都世田谷区)は両片流れの屋根形状を採用し大容量の太陽光発電システムが載せられる住宅「SOL HUS 10(ソルヒューステン)」を10月3日に発売した。バルコニーまで屋根をかけることで従来の2・3倍のシステムを搭載できるという。
 約116平方m(35.2坪)の建物に10.24キロワットの発電システムが載せられ、その際の年間発電量は同社製オール電化住宅の年間使用量を大幅に上回るという。10キロワット超の搭載は20年間にわたり固定価格での売電が可能になる。全国を対象に年間50棟の販売を目指す。