会社ガイド新着情報

機械幅1450mmで収まるコンパクト5軸

 永遠の課題である「面積生産性の向上」にこだわった新機種を開発しました。同時5軸マシニングセンタ「FTD-450」の所要床面は1450×4780mm。限られたスペースでも、2台、3台、4台と並べて使うことができます。

 5軸加工機を手がけて四半世紀にわたる豊富なラインナップの中でも、最小モデルながら「高剛性」「高精度」を追求しました。早送り速度は毎分60m(X・Y・Z軸)。加速度1Gも可能な構造に設計しました。さらにB・C軸にはダイレクトドライブモータを搭載。高速位置決めが可能です。

 主軸(HSK-A50)は毎分1万2000回転。熱変位補正のほか、オプションで衝突防止機能を取り付けることができます。作業面の大きさは、小型部品の加工に最適な□350mm(対角φ450mm)に設計。コンパクトなだけに接近性が良く、クレーンからのワーク搬入が容易なオープンドアを採用したのもポイントです。



◎主な仕様

〇所要床面の大きさ 1450×4780mm

〇主軸       12000min⁻¹

〇移動量      X軸650×Y軸450×Z軸460mm

〇作業面の大きさ  □350mm(対角φ450mm)

〇傾斜角度B軸   ±100°

〇割出角度C軸   360°

〇工具収納本数   24本(標準)

〇工具最大長さ   250mm

〇工具最大質量   5kg

〇機械重量     9,000kg

24143