メーカー情報

工作機械

黒田精工(株)
KURODA PRECISION INDUSTRIES LTD.

本社 〒212-8560 神奈川県川崎市幸区堀川町580-16(川崎テックセンター)

TEL. 044-555-3800FAX.044-555-3524

ホームページアドレス http://www.kuroda-precision.co.jp

誰でも簡単に軽快操作!!小型精密成形研削盤GS-30Vs

 市場の強い要求である省エネ、省スペース、高効率を実現し「誰でも簡単に」様々な加工とドレッシングを可能にした軽快操作の高精度平面研削盤を提供します。左右送りに自社製高精度ボールねじを採用し、従来機の45シリーズに比べ約50%の所要面積減を実現し、当社史上最少サイズの精密成型研削盤として省スペースを実現。新開発の対話型オペレーションソフト「GS-SmartTouch®」を搭載したユーザーフレンドリーな次世代マシンです。
 左右送りを油圧から電動化したことで消費電力を抑えただけではなく、フリクションロスを低減したことに加え、油圧駆動の従来機と比較すると消費電力は約60%削減となるばかりでなく、油圧源から発生する熱源も無くすことにより環境にも配慮したモデルです。
 また加工メニューを標準パッケージとして用意する事やメニューを保存する事でデータやスキルの共有化に役立つレシピ機能も有します。

過去記事一覧
黒田精工、油圧レスの新・平面研削盤
黒田精工、精密成形研削盤
究極の操作性をあなたの手に!! 精密成形研削盤GS-30SERIES
黒田精工が簡便な測定装置
黒田精工、高負荷・高周速向けボールねじ
黒田精工、中小径ボールねじの主要サイズカバー
営業品目

〇精密研削ボールねじ、転造ボールねじ、
 アクチュエータ、ガイド、X-Yステージ
〇積層精密プレス型(FASTEC型)、モータコア
〇ハイドロリックツール、微少量潤滑油供給システム、各種ゲージ
〇平面研削盤、NC平面研削盤、ポリシングマシン
〇表面形状測定装置、液晶フォトマスク平坦度測定装置

会社概要

〇創 立 昭和元年(1925年)1月
〇設 立 昭和24年(1949年)4月
〇従業員 650人
    (2019年3月末現在/連結)
〇資本金 18億8,300万円
〇上 場 東証2部
〇代表者 黒田 浩史

関連会社

〇クロダインターナショナル㈱
〇永昇電子㈱
〇㈱ゲージング

人事録

〇代表取締役社長 黒田 浩史
〇常務取締役   佐古 斉文
〇取締役     牧元 一幸
〇取締役     石井 克則
〇取締役     紫波 文彦
〇社外取締役   石川 常夫
〇社外取締役   竹山 龍伸
〇監査役     山本 尚彦
〇社外監査役   米田  隆 
〇社外監査役   井口 泰広

事業所

〇本社
神奈川県川崎市幸区堀川町580-16(川崎テックセンター)
〇製造拠点
富津工場・かずさアカデミア工場・旭工場・長野工場
〇営業拠点
本社営業・名古屋・大阪・太田・西東京・長野・京都
〇海外営業拠点
米国・中国・ドイツ・韓国・マレーシア

  • 24192

    精密成形平面研削盤

    GS-30/45 SERIES

  • 24193

    対話ソフト型平面研削盤

    GS-PFⅡ SERIES

  • 24194

    精密成形平面研削盤

    GS-BM SERIES

  • 24195

    スーパーポリシングマシン

    FKP-1020F

  • 24196

    中型平面研削盤

    GS-86CV/CVs

  • 24197

    大型平面研削盤

    JK SERIES

  • 24198

    超精密平面度測定装置

    SF-640M

黒田精工(株) お問い合わせフォーム

会社名

住所

ご担当者様氏名

電話番号
FAX番号
メールアドレス

メールアドレス(確認)

お問い合わせ内容