会社ガイド新着情報

常に進化する流体制御技術

 わが社は、国産初の搾乳機や原乳を保存する冷却機を低価格で提供することにより、今日の礎を築いてまいりました。そして、酪農機器の開発で培った「真空」「冷凍」「空調」技術をコア技術へと昇華させ、現在では産業機械分野へ事業展開をはかっております。

 なかでも冷凍機を用いた液体制御・空調制御技術は常に進化を遂げ、DCインバータ制御による負荷変動に応じた省エネ技術の確立をはじめ、オリオン独自のヒートポンプバランス制御技術では電気ヒータを完全排除し、高精度温調の要求に応えつつ従来の制御方式とは比較にならない省エネ性が高く評価され、数々の表彰も受けております。

24886