News

リンナイ、CRMベストプラクティクス賞を受賞

ECサイトで顧客との関係を強化

 リンナイ(内藤弘康社長)は、リンナイ公式ECサイト「R.STYLE」(リンナイスタイル)での顧客サービスの展開において、「2014CRMベストプラクティクス賞」および特別賞「大星賞」(主催:一般社団法人CRM協議会)を受賞した。
 CRMベストプラクティクス賞は、主に情報システムを用いて企業と顧客の継続的な関係を構築するCRM(カスタマーリレーションシップマネジメント)について、先進的な取組みを表彰するもの。
 リンナイスタイルは、09年に「優良顧客モデリング賞」を受賞以降、会員数を5年間で約15倍の約25万人にまで拡大した。さらに、同サイトで収集した顧客の声を全社に配信し、スピーディな商品改善サイクルや新サービス提案を実現。顧客ニーズに応じたメール配信に切り替えることでメール開封率が平均11%から最大36%にまで拡大している。こうしたB2Cの実績が高評価を受け、今回の受賞に至った。
 リンナイでは「今後もCRM活動を継続進化させ、顧客とのダイレクトな関係強化と価値共創を推進する」としている。