News

インドネシア人気、海外投資で車・機械が1位

 14年度の海外直接投資調査(国際協力銀行)で、3年程度の事業展開先としてインドネシア人気が高まっているとされた。499社中228社(前年度比9社増)を占め、1社差で首位をインドに明け渡したものの、日本企業の5割近くがインドネシアに関心を示していることも分かった。とくに自動車は前年度に続く人気1位で、機械も4位から首位に。また10年程度の事業展開国でも、中国を抜いてインドに次ぐ2位だった。