News

ロブテックス、電ドル用ソケット18種シリーズ化

メーカー名商品名
ロブテックスインパクトドライバー用ソケット「ストロック」シリーズ

36V仕様対応の長軸・高耐久タイプも

27712

 ロブテックス(大阪府東大阪市四条町12-8、TEL.072-980-1111)は12月20日、インパクトドライバー用ソケット「ストロック」シリーズを発売した。30度の首振り角度で狭所作業に向くユニバーサルソケットや、奥まった箇所でも使えるロングソケットなど全18種類78点をラインアップ。18V仕様のインパクトドライバーに対応するほか、高耐久の専用鋼材を採用し、36V仕様にも対応する「スタンダードソケット」も取り揃えた。スタンダードソケットは「従来品より軸が長く、負荷を分散するため折れにくい」という。ソケット部の六角穴に六角軸を圧入することでねじれや折れに強く、トルクの伝達効率を高めた点もポイント。従来品比約30%軽量化(最大)し、作業者の負担を軽減するとともに作業効率の向上につなげる。

(2020年1月1日号掲載)