News

三菱マテリアル、多機能カッタに深切込み用長刃形を追加

メーカー名商品名
三菱マテリアル高能率加工用カッタ「VPXシリーズ」

最大切込み63mmを実現

27846

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)は、ランピング加工やヘリカル加工など様々な加工形態に対応でき、経済性にも優れる両面インサートを採用した高能率加工用カッタ「VPXシリーズ」に深切込み用長刃形(=写真)を追加した。
 深切込み用長刃形は、インサートを縦に配置することで、高いホルダ剛性を確保できるのが特徴。VPX300 シェルタイプ 加工径80mmでは、複数のインサートを組み合わせることで最大切込み63mmを実現した。
 VPX200 シャンクタイプ 加工径20mm~40mmの18アイテム、VPX300 シャンクタイプ加工径40mmの3アイテム、VPX300 シェルタイプ加工径40mm~80mm の11アイテムをラインナップ。代表型番の標準価格は税抜7万8700~27万9000円。

(2020年2月10日号掲載)