News

LIXIL、自宅ドアを自動ドアへ

メーカー名商品名
LIXIL玄関ドア用電動オープナーシステム「DOAC」

後付カンタンな玄関ドア電動システム

28581

 LIXILはリモコンひとつで鍵の施錠・解錠、自動開閉を可能にする玄関ドア用電動オープナーシステム「DOAC」を、8月3日より受注開始する。
 既築玄関ドアの多くは開き戸だが、体の不自由な方や高齢者といった車椅子ユーザーや、ベビーカーを使う子育て世代から、「出入りに手助けが必要」「開閉するのに時間がかかる」など、使い勝手の悪さが指摘されてきた。とはいえ、ドアから引戸への改修は建築的・費用的な負担も大きく、マンションやアパートでは交換することすら出来ないケースも少なくない。
 「DOAC」は既設の玄関ドアを自動ドアに変える玄関ドア用電動オープナーシステム。
 玄関ドアに触れることなく、リモコンで鍵の施錠・解錠からドアの開閉までボタンひとつで操作ができるので、身体が不自由な方でも、誰かの手を借りることなく気軽に外出できる。また玄関ドアを自動的に施錠するオートロック機能も備えた。
 「万が一のケースを徹底的に考えた設計で、車いすユーザーやご高齢の方でも安心して使えます。異常な接触を感知したらすぐにドアの動作を停止する挟まれ検知機能や、電池切れや停電時の手動操作への対応、さらに40万回におよぶ耐久試験をクリアした優れた耐久性の実現など、安心・安全にお使いいただけるようにした」(同社・吉田聡専務)。
 既設の玄関ドアにそのまま取り付けられるため、1日でリフォーム工事が完了し、その日から使用できる。またLIXIL製以外の玄関ドアにも取付けが可能となっている。

(2020年7月25日号掲載)