News

アイチコーポレーション、14mクラスの自走式高所車

メーカー名商品名
アイチコーポレーションホイールタイプ自走式高所作業車「SP14D1JM」

不整地でも作業可能に

28892

 アイチコーポレーション(埼玉県上尾市大字領家字山下1152-10、TEL.048-781-3330)は、14mクラスのホイールタイプ自走式高所作業車「SP14D1JM」を国内向けに発売した。走行操作に四輪駆動と、路面の凹凸に合わせて四輪を追従させる装置(揺動アクスル)を採用。不整地でも作業が可能となり、建設工事では土間打ち前後の車両入れ替えが不要になった。地上高(最大)13.9m、作業範囲12.6m、積載荷重250kgに設計した。正確な操作ができるように、従来機種と同様のレバー配置にしている。標準価格は税抜1100万円。

(2020年10月10日号掲載)