News

三菱マテリアル、SMART MIRACLEエンドミル

メーカー名商品名
三菱マテリアル難削材加工用多機能ワイドボールエンドミル「VQ4WB」

難削材用ワイドボールエンドを追加

29040

 三菱マテリアル 加工事業カンパニー(東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)は、SMART MIRACLEエンドミルシリーズに難削材加工用多機能ワイドボールエンドミル「VQ4WB」を追加した。「近年、5軸加工機、複合加工機の普及により、異形工具や多機能工具による高能率加工・工程集約へのニーズが高まっている。そこで、多様な加工形態に対応できる同製品を開発した」(同社)。
 ボール有効範囲280°とワイドな切れ刃で5軸加工での内面形状加工やアンダカット加工、穴加工後の背面バリ取りなどに対応した多機能化を実現した。さらに、独自の(Al,Cr)N系コーティングの採用により、耐溶着性、耐摩耗性を向上。炭素鋼から難削材まで幅広い被削材で工具寿命を延伸できる。Φ1~Φ6mmの11型番をラインナップ。代表型番の価格は税別1万6900~2万3200円。

(2020年11月10日号掲載)