News

システム・スリーアール日本、合併で「GFマシニングソリューションズ」

 ツーリング、クランプシステム、オートメーション装置などを手掛けるシステム・スリーアール日本(池田実社長)は、今年1月1日付でGFマシニングソリューションズと合併し、社名を「GFマシニングソリューションズ」に変更した。旧システム・スリーアール日本のすべての事業をGFマ社が承継、引き続き池田実氏が代表取締役社長に就任した。
 昨年7月には放電/切削/レーザ加工機を柱とするアジエ・シャルミー・ジャパンがGFマシニングソリューションズに社名を変えており、池田氏は代表者として工作機械からツール、システムまで全経営の舵を取る。旧アジエ・シャルミー・ジャパンの本拠だった横浜市神奈川区に本社を置き、ここを拠点に工作機械の販売を行う一方、旧システム・スリーアール日本の本社(東京都板橋区)は東京営業所としてツーリング、オートメーション関連を販売する。営業スタイルなどは従来から変えない方針。「ツーリングやオートメーションシステムは他の機械メーカーとのコラボ販売が軸になる」(東京営業所)とする。

◎GFマシニングソリューションズ  
本社(工作機械販売)=横浜市神奈川区守屋町3-9-13、TEL.045-450-1684  東京営業所(ツーリング等販売)=東京都板橋区西台4-9-11、TEL.03-6906-7077 ※住所、電話番号は従来通り