News

アンドール、2次元CADの新版、2月発売

メーカー名商品名
アンドールハイブリッドCADシステム「CADSUPER2015」

設計支援機能強化、英語版も

3341

 アンドール(笹淵裕司社長)は純国産のハイブリッドCADシステムの新版「CADSUPER2015」を2月10日に発売した。
 「CADSUPER」は30年の販売実績を持つ純国産の2次元CAD。今回のバージョンアップでは設計納期の短縮化に向け、設計支援に関する新機能を複数付加した。設計の元図と詳細図において、元図を修正すると詳細図側も自動的に反映される機能などがその一例。また、国内と同一のCADシステムを海外生産拠点でも使用したいとのニーズに対応し、新たに英語版も備えた。他社式CADフォーマットの親和性も高めた。定価(税別・保守料別)68万円。

無償ビューワ提供
 この発売に合わせ、同社はCADSUPER2015及び同FXⅡの図面データに対応するタブレットビューワの無償サービスもはじめた。アンドロイド(4.0以上)とiOS(6.0以上)の端末で表示できる。図面要素間の距離・角度の計測機能、マーキング機能、データ送信機能などを新たに盛り込んだ。グーグルプレイやアップストアからCADSUPERで検索し、ダウンロードすれば利用できる。