News

パナソニック、衣類スチーマー「NI-FS310」「NI-FS360」

メーカー名商品名
パナソニック衣類スチーマー「NI-FS310」「NI-FS360」

衣類のシワや臭いを手軽に解消

3354

 明日着ていく予定のシャツにシワ発見。あるいは、焼肉でついた臭いやタバコ臭が気になって、袖を通すのをためらってしまう…誰もがこんな経験をしたことがあるだろう。だからと言って、着用のたびにクリーニングに出すのは費用がかさむから困りものだ。
 そんな悩みを解消してくれるのが、パナソニックの衣類スチーマー。ハンガーにかけたまま衣類のシワ&におい取りが手軽にできると好評で、2013年11月の発売以来、累計販売台数は約35万台に達した。
 4月発売の新機種は、連続スチーム量が約20%アップした。立ち上がり時間も約10秒短縮。電源を入れて約30秒で使えるので、出かける前でもサッとシワ取りができる。
 また、同社製衣類スチーマーには繊維についたニオイの粒子を、熱と蒸気の勢いで素早く除去する効果がある。タバコ・汗・飲食臭を約90%脱臭できることに加え、新機種発表に際して防虫剤臭の脱臭効果と高い除菌効果を検証した。
 衣類にフィットしやすいラウンドアイロン面の「NI-FS310」(ピンク)と、しっかりプレスもできるフラットアイロン面の「NI-FS360」(黒)の2機種をラインアップ。前者はブラウスやワンピースなどをふんわりと仕上げられ、後者はワイシャツやズボン、ハンカチの折り目付けなどに使える。手軽なエントリーモデルとしても、サッと使える2台目アイロンとしても使い勝手がよさそうだ。