News

三菱マテリアル、鋼旋削用インサートシリーズを拡充

メーカー名商品名
三菱マテリアル鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6015」

高温下での耐摩耗性を向上

3459

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)は高温下での耐摩耗性を向上した鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6015」を2月23日に発売した。すでに発売済みの耐溶着・欠損性を高めた「MC6025」と合わせ鋼旋削用インサートシリーズの拡充を図る。
 結晶組織を微細かつ結晶成長を一方向に制御することで耐摩耗性を向上。コーティング層間の密着度を高めたことで被膜が剥がれにくい。ネガインサート187型番、ポジインサート80型番を用意。一方、追加した「MC6025」ネガインサートは31型番。