News

抜かれる中身、日本発「国際スピード郵便」

 日本から中国に送られるEMS(国際スピード郵便)で、化粧品や食品など中身を抜き取られる事件が多発している。ある被害者がネット上で訴えたら、「自分も被害者」との書き込みが1万件近くにも。EMSの追跡期間で調べると、大半が「安全検査場で中身調査」という記録があるといい、この時点で何者かに盗まれた公算大と指摘されている。包装などは原状に戻されているため、受取人は開けてビックリ、怒髪天を衝く。