News

TONE、パワーレンチをモデルチェンジ

メーカー名商品名
TONE強力パワーレンチ

軽量、小型化で使いやすく

3586

 TONE(大阪市浪速区)は、大型ボルト・ナットの着脱に便利な「強力パワーレンチ」をモデルチェンジした。従来品から軽くして作業負担を減らしたほか、本体の小型化で狭い個所でも作業しやすくした。
 高出力・大型化するボルト接合に対応するために、6000N・mまで3機種をラインナップした。本体重量は300~1500N・mタイプ(=写真)で4.6kg。同社従来品比で約35%軽量化した。
 パワーレンチは、遊星歯車機構から小さな力で大きな出力を出せるのが特長。油圧や空圧などの動力源が不要な手動式で、騒音や打撃音も発生しない。
  大きなハンマーが必要な打撃スパナに対して一人で作業できるのも強み。多彩な現場を想定してスライド式反力受を採用した。標準品では使用できない狭いところや奥まった場所などに対応する特殊反力受の製作も受け付けている。
 錆に強いメッキ仕上げ。出力角として25.4mmと38.1mmを備えている。販売価格は各機種ともオープン。