News

アンドール、2次元/3次元統合CAD「CADSUPER Works」

メーカー名商品名
アンドール2次元/3次元統合CADシステム「CADSUPER Works」

2Dと3Dの連携強化し新バージョン

3613

 アンドール(東京都中央区日本橋本町4-8-14、TEL.03-3243-1711)は2次元/3次元統合CADシステム「CADSUPER Works」のニューバージョン(2015年版)を3月10日に発売した。
 独自のデータ補正機能を持ち味とするCAD。2015年版では図面投影処理速度を前バージョンから最高90%向上させるなど大幅な高速化を実現した。
 機能面では2次元と3次元の相互連携の一層の強化をはかった。3次元モデルデータを2次元図面に投影する際に縮尺が異なるケースが起きたが、仮表示機能により縮尺変更を何度でも出来るようにした。また3次元データでの設計変更を2次元データに反映させる機能、2次元をベースに搭載した機械要素部品配列機能を3次元部品ファイル内で利用できるようにしたことなど多数。
 簡易版のMiniモデルから、ハイエンドモデルの「Premium+Drawing」まで多種のモデルがあり、価格は39万8000円~198万円。