News

LIXIL、270Wの太陽光発電パネル

メーカー名商品名
LIXILソーラーパネル

戸建住宅や工場などに設置可

3632

 LIXIL(東京都千代田区霞が関3-2-5、TEL.0120-694633)は発電効率の高い単結晶セルを採用したことでパネル1枚あたり270Wと発電能力を高めたソーラーパネル「セテラ」を5月に発売する。同社のソーラー発電システム「ソーラールーフ」「ソーラーラック」などに対応し、戸建住宅やオフィス、工場など様々な場所に設置できる。
 4本バスパー採用などセル構造を見直し、モジュール変換効率は16.6%と従来より1.2ポイント高まった。標準のFサイズ(270W)に加え、長辺が約80%のSサイズ(215W)を用意。出力制御に対応したパワーコンディショナーRLEタイプ(屋内用)も同時発売する。