News

「山九」倉庫46棟に、重慶市に物流センター

 総合物流の「山九」がこのほど、中国・重慶市に物流センターを開設した。主に西部域内の顧客サービスを始める。 倉庫名称は「重慶物流中心(センター)」。面積は1万3194平方メートル。同社にとり、重慶市は初めての物流センター。 日系化学メーカーの配送センターとして運営しながら、営業開拓や集荷活動も展開し、全土の物流ネットワークを構築する構え。今回の開設で中国内のグループ倉庫は46棟に拡大した。