News

「空・睡・死城」ニュータウン建設の未来図

 いずれ「空城」「睡城」「死城」ばかりに――中国で「ニュータウン計画」が多方面から警鐘の砲火を浴びている。「住人なし」「眠るだけ」「死の街」の都 市を造り出すというわけで、現在、建設計画が浮上しているのは全国の都市の90%。なかには開発面積が既存市街地の7.8倍に達する例や1都市だけで13 カ所も開発する計画もある。ブームの背景に土地(使用権)譲渡収入に財源を頼る地方政府の台所事情があるというが…。