News

メコン川に橋、日本の無償援助で建設

 カンボジア・プノンペンから60kmのメコン川に「つばさ橋」が完成し、フェリー渡河に終止符が打たれた。総事業費121億円は日本の無償資金協力。橋長2215m、取り付け道路を含め全長5400m。ベトナム・ホーチミンからプノンペンを経てバンコクに至るアジアハイウェイ1号線(カンボジア国道1号線)の一部となる。三井住友建設が施工したが、現場では4000発以上の不発弾がみつかっている。