News

三菱マテリアル、両面インサート式のフライス

メーカー名商品名
三菱マテリアル低抵抗両面インサート式汎用正面削りフライス「WSX445」

インサートも追加

4004

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)は低抵抗両面インサート式汎用正面削りフライス「WSX445」のカッタボディおよびインサートにアイテムを追加し、4月15日に発売した。
 ボディは独自ダブルZ形状によりポジティブおよびネガティブインサートの特長を融合させ、両面(4コーナー×2)が使える。今回、加工径63、80mmを追加(代表型番で税別6万1000円)。インサートのブレーカシステムには重切削用「Hブレーカ」と非鉄金属加工用「Lブレーカ」を、インサート材種には鋳鉄加工用CVDコーテッド超硬材種「MC5020」を追加した。