News

DAITO販売、廃プラ対応焼却炉から新型モデル

メーカー名商品名
DAITO販売廃プラスチック対応焼却炉2機種

旋回燃焼性能が向上

4012

 DAITO販売(愛知県瀬戸市原山町145、TEL.0120-21-3136)は、廃プラスチック対応焼却炉2機種を発売した。「IPZモデル」(=写真)は、W再燃焼システムに加えて、ジェット旋回エアー燃焼で処理能力が向上。廃プラ燃焼で高温になりがちな炉内を、水冷効果で長時間安定して燃やす。「MDP-Sモデル」の特長は、ベストセラー機の基本設計を見直し、使い勝手と耐久性が向上したこと。旋回燃焼性能が上がったほか、灰受箱や送風機サイレンサなどの装備を充実させた。1時間あたりの処理能力は、各モデルとも最大29kgに設計した。