News

三菱日立ツール、小径ラジアスミル用インサート追加

メーカー名商品名
三菱日立ツール金型・部品加工向けインサート「AJコーティングシリーズ」

2種被膜で寿命2倍に

4021

 三菱日立ツール(東京都港区芝浦1-2-1、TEL.03-6858-2202)は耐チッピング性の高いPVDコーティング膜と耐溶着性に優れる平滑な表面コーティング膜を採用した金型・部品加工向けインサート「AJコーティングシリーズ」に新材種「JP4115」を追加し、4月1日に発売した。
 JP4115は小径ラジアスミルRH2P用で、プリハードン鋼から焼入れ鋼の加工において工具寿命を従来品の2倍に高めた。AJコーティングシリーズ(JP4120、JP4115、JP4105、JM4160)は140アイテムが揃い(税込み864-8629円)、年間販売10億円を目指す。