News

ノーリツ、住設分野復活の切り札に「レシピア」出荷式を開催

 ノーリツ(國井総一郎社長)は、システムキッチンの生産子会社・関東産業(群馬県前橋市)にて、4月22日発売のシステムキッチン「レシピア」の出荷式を4月23日に行った。
 新商品は、これまで2ブランドで展開していたシステムキッチンのブランドを新ブランド「レシピア」に刷新。調理時の動線を意識し、時間と手間を省きやすい設計にしたほか、流行のシンプルモダンなデザインを取り入れ、リビング空間と調和するスマートな外観にこだわった。
 出荷式で國井総一郎社長は「レシピアは住設システム分野復活の切り札。ジャストリフォーム対応など当社らしさの上に、システムキッチンとコンロを生産・販売するメーカーならではの視点を盛り込んで開発した。また、新商品発売に合わせ、得意先がカタログなしでもシステムキッチンの見積もりができるWeb上のサービス『ハッピーパレット』も22日にカットオーバーさせた。ハード、ソフト両面で得意先の営業活動を支援し、リフォーム需要を喚起していく」とあいさつした。