News

スーパーツール「マルチクレーン」を軽量化

メーカー名商品名
スーパーツールマルチクレーン

一人でも持ち運びやすく

4163

 スーパーツール(大阪府堺市中区)は、屋内外の作業現場のつり上げ作業に便利な「マルチクレーン」に軽量タイプを加えた。本体質量は45kg。つり上げ荷重を200kgに抑えることで自重を軽くし、一人でも持ち運びやすくしたのが特長だ。
 車輌への荷物の積み込み、積み下ろし作業や、クレーン設備のない作業現場を想定して開発した。手動ウインチで上げ下げする仕組みで、ワークの着脱から荷物の積み下ろし、吊荷状態の手押し移動を、すべての車輪を自在にすることでスムーズな作業を可能にした。
 コンパクト設計にこだわり、アームと足は折りたたみ式を採用。「いつでも使えて、どこにでも収納でき、持ち運びも容易」(営業企画課)という。車輌、農作業機械、工作機械、コンベアラインなどのメンテナンス作業にも使える。アーム長の2段階調整が可能な機種(=写真・本体質量55kg)も製品化し、6月に同時発売する。