News

蛇の目ミシン、3・4軸仕様の直交ロボット

メーカー名商品名
蛇の目ミシン工業3軸・4軸仕様直交ロボット「JC-3」
4179

 蛇の目ミシン工業(眞壁八郎社長)は、需要堅調な直交ロボット市場に3軸・4軸仕様の直交ロボット「JC-3」シリーズを投入した。
 4月中旬から新製品として発売、「当初から反響がある」(営業第1グループ)という。得意とする同社卓上ロボットの機能や使いやすさを、直交ロボットに最大限活用し、ティーチングの簡単さなどで特長を備える。
 加えて可搬質量や速度を高め、可搬質量は機種によって倍増、スピードではX、Y軸で従来機種比60%アップの毎分最高800mmに高めた。
 多用途に使える「標準仕様」に加え、ロボット言語不要な簡単なプログラムで動作する「塗布仕様」、エラー検出などの機能も持つ「ねじ締め仕様」と揃えた。ロボットの形状は「3軸片持ち」、「同両持ち」、「4軸両持ち」と3パターン。価格はいずれもオープン。