News

LIXIL、奥行き370㎜のドレッサー

メーカー名商品名
LIXIL小型ドレッサー「リフラ」

木枠付きミラーなど用意

4211

 LIXIL(東京都千代田区霞が関3-2-5、TEL.0120-1794-00)は奥行き370㎜の小型ドレッサー「リフラ」をリニューアルし、使いやすさとデザイン性にこだわった水栓金具や鏡などのアイテムを強化して5月1日に発売した。全国に2300万戸以上あるとされる1990年以降に建築されたストック住宅におけるリフォーム需要をねらう。
 従来の洗面化粧台に比べ約70%の奥行きのため、動作空間を広く取った改修がしやすい。周囲のインテリアに調和するよう扉カラーにLIXIL共通のベーシックな木目色「クリエカラー」を追加、木枠付きミラーなども用意した。「設置場所を選ばず、セカンド洗面としても最適」と言う。価格は間口600㎜のミニマム仕様で税別6万2000円。