News

山善ベトナム現法人本社、ホーチミン本社にショールーム

 山善国際事業本部(山本隆邦上席執行役員本部長)はこのほど、ベトナム現地法人(Yamazen VIET NAM CO.,LTD)本社を移転し、機械の常設展示が可能なショールームを開設したと発表した。
 同社のベトナム現法は2010年の設立以来、ホーチミン本社とハノイ支店の計2カ所で事務所を開設し、現在では駐在員4名、エンジニア14名を含む45名体制で営業活動を展開している。
 今回、さらなる提案営業の強化を図るため、本社を移転し、工作機械の常設展示が可能なショールームを開設したもの。移転先は、ホーチミンの中心地からも近く、国際展示場や大型ショッピングモール、輸出加工工業団地もあり、商業地としても発展している地域。新開設のショールームでは、展示機によるデモ加工や試運転が可能となる。このため、機種選定や製品のテスト加工、切削工具、治具や周辺機器の手配も含め、営業担当とエンジニアが共同で顧客との商談や打ち合わせを推進することで、同社国際事業本部が目指す「地域密着の販売体制と高度なエンジニアリング機能を備えたサービス拠点の展開」を推進し、「ソリューションプロバイダーとしての体制を築く」方針だ。