News

(一社)ベターライフリフォーム協会、国交省「住宅リフォーム事業者団体」に登録

 (一社)ベターライフリフォーム協会(神﨑茂治会長)は、5月18日、国土交通省「住宅リフォーム事業者団体登録制度(平成26年国土交通省告示第877号)」の住宅リフォーム事業者団体として登録された。
 国交省が創設した「住宅リフォーム事業者団体登録制度」は、一定の要件を満たす住宅リフォーム事業者の団体を国が登録することにより、住宅リフォーム事業の健全な発展及び、消費者が安心してリフォームを行える環境整備を行うことが目的。登録された住宅リフォーム事業者団体と、その団体に所属するリフォーム事業者は、国の指定する「住宅リフォーム事業者団体ロゴマーク」を使用することができる。
 (一社)ベターライフリフォーム協会の一般会員数は161社、推進会員は107社403拠点、運営会員25社、協力会員4団体。今回の国土交通大臣の登録を受けて同協会では、「住宅リフォーム事業者である一般会員の人材育成及び認知向上に係る取り組みを積極的に行う」としている。
 また、見積書及び契約書の交付、重要事項の説明等について、同協会が作成した「リフォーム業務品質向上ガイドライン」により標準的な書式を一般会員へ提供するとともに、より分かりやすい書式へと改定を行う。そのほか、相談窓口を中心とする消費者保護の充実に努めるという。