News

高級アパート、外国人の所有権を検討

 外国人の高級アパート所有を認めないインドネシア政府が、所有権を付与する方向で検討している。法人を含む外国人はこれまで、不動産の利用権を確保することでニーズを充足してきたが、その裏には外国人の範囲や現地法人を設立した外国法人の規定などが曖昧だったり、不動産登記制度等についても不明確な点が多々あった。このため経済発展の支障の一つとされてきたが、その打開にも高級アパートに限り所有権を認める方針。