News

ピカ コーポレイション、昇降作業台「アルシザー」

メーカー名商品名
ピカ コーポレイションアルミシザース式昇降作業台「アルシザー」

アルミ採用で軽量化を実現

4545

 ピカ コーポレイション(東大阪市長田中4-4-10、TEL.06-6747-6875)は、アルミシザース式昇降作業台「アルシザー」を発売。中部どてらい市で実機を初披露した。
 シザース部分はもとより主要部をアルミ製にすることにより、「鋼製の従来製品に比べて約100キログラムの軽量化を実現した」(同社)という。軽量なアルミ製でありつつ、鋼製と同等の強度と安定感で高所作業をサポートできるのが強み。広い作業床(710×1400mm)で、より快適な作業が実現する。
 軽量なので移動もスムーズに行え、1人でも取り回ししやすい。エレベーター(15人乗り以上)にも積載可能だ。
 充電式のため電源が無い作業現場での使用に便利で、昇降も滑らか。充電状態の確認が可能なバッテリー残量計のほか、急な充電切れ等で降りられなくなった場合でもゆっくりと降下できる緊急降下装置も備えた。そのほか、アウトリガーが正常にセットされていないと上昇しない安全設計のアウトリガーインターロック機構など、安全性に配慮している。
 最大使用質量180キログラム。最高作業高さ3.6mタイプ(受注生産)と4.6mの2サイズをラインナップした。