News

ギリシャより深刻「世界最悪」のマカオ経済

 カジノのGDP(国内総生産)貢献度が80%のマカオ経済が深刻だ。中国の景気減速や現地の汚職取り締まり強化などで、4月のカジノ売上高は38.9%減の192億パタカ(約2970億円。前年同月比)。これは11カ月連続の2ケタ減少で、「ギリシャより深刻」といわれている。ギリシャではGDPが25%縮小するのに6年かかっているが、マカオはわずか1年での急降下。まさに底知れぬ景気悪化に見舞われている。