News

ムトーエンジニアリング、検査用照明「LitaVi(リタヴィ)」

メーカー名商品名
ムトーエンジニアリング「LitaVi(リタヴィ)」

生産/検査ラインなどにおける目視検査用照明

4837

 生産/検査ラインなどにおける目視検査用照明として、2012年12月の発売来、評価を集めている。卓上型・テーブル型として標準A1~A4サイズほか、スタンドタイプ、特注大型品と品揃えが充実。顧客の要望にあわせたカスタマイズも行っている。
 微細な異物、キズ、ひびなどを確実に視認するには、常に均一な光を提供する光源が不可欠だ。これに対し「リタヴィ」は、同社と同じMUTOHホールディングス傘下の武藤工業の大型インクジェットプリンター印刷技術を応用した「グラデーション導光板」を採用し、「高精度で色度を固定するとともに、バラつきやチラつきを抑えながらムラのない光の拡散を実現」。目下、自動車メーカーなどの検査部門から問い合わせが増えているという。