News

日立アプライアンス、浅井戸・加圧給水用ポンプ

メーカー名商品名
日立アプライアンス浅井戸・加圧給水用インバーターポンプ「スマート強(つよし)くんWM-P250X」

250WクラスでNo.1の省エネ・低騒音

4852

 日立アプライアンス(東京都港区西新橋2-15-12、TEL.0120-3121-19)は250WクラスでNo.1となる省エネと低騒音を達成したミニタンク式の浅井戸・加圧給水用インバーターポンプ「スマート強(つよし)くんWM-P250X」(モーター出力250W)を10月1日に発売する。
 高性能IPMモーターを採用したほか、新設計のポンプヘッドで通水抵抗を削減した。ポンプ内流路の水量を見張る日立独自のカルマン渦式流量センサーの搭載で効率低下の原因となるキャビテーションの発生を検知し、最適運転する。消費電力350W、運転音40dB、本体質量は10kgに抑えた。価格は税別で11万円。出力150、400、750Wの機種も合わせて発売し、当初は月産2000台とする。