News

日立工機グループ再編、日工タナカの事業を日立工機販売に譲渡

 日立工機グループはグループ会社の再編を行った。日工タナカエンジニアリングの事業を7月1日付けで日立工機販売に譲渡し、日工タナカエンジニアリングは解散。日立工機販売の主にエンジン製品を担当する部門「タナカブランドグループ」として、引き続き「Tanaka」「Powermate」のブランド製品販売を継続する。日立工機販売の代表取締役兼営業統括部長は磯部大輔氏。日工タナカエンジニアリングの遠藤裕明・元社長は日立工機販売の営業統括部・統括部長(タナカブランドグループ担当)に就任した。
 日立工機販売・タナカブランドグループの本社は東京都大田区平和島5-5-36、日立物流平和島物流センター5F、TEL.03-6386-9008。