News

「なんとかせんか」、減る外国人客に首相ヤッキ

 ベトナムの外国人旅行者が今年上半期(1〜6月)、380万人余りで前年同期比11.3%も減少した。これに顔色を変えたのがグエン・タン・ズン首相。観光地が正当な値段で営業しているか、旅行業者が契約通りのツアーを行っているかなど、観光業テコ入れを指示。タクシーやバス料金も例外ではなく、また観光客へのつきまとい、押し売りなども厳重取り締まりの対象とし、違反案件は処分するとの熱の入れようなのだ。