News

文化シャッター、一人で設置できる止水板

メーカー名商品名
文化シャッター止水板「ラクセット」

店舗、ビル向けに実績伸張

4965

 文化シャッター(東京都文京区)の止水板「ラクセット」が今春発売以降、店舗やオフィスビル向けに実績を伸ばしている。ゲリラ豪雨や台風発生時の浸水対策品として、一人でも簡単に設置できる点が受けているそうだ。
 取り付け方は、ドアやフロントなどの開口部に金具で固定するだけ。工事不要で、仕切りがない場所にも設置できる。新設・既設関係なく、工事コストを抑えられるうえ、手元に届いたその日から使える。
 設置可能範囲は幅600~2500mm(オーダーメイド)。止水の高さは、350、475、600mmから選べる。水かさが増すと、水圧で建物と板が密着する仕組みで、1時間あたり20㍑以下の止水性能を発揮する。
 パネルの材質にアルミを使用し、一人でも持ち運べるように重量を20kg以下に抑えた。営業開発部のスタッフによると、「設置後も扉の開閉ができるので、人の出入りが多い建物、非常時でも閉めることのできない店舗に適している。とくに調剤薬局のような女性スタッフばかりの職場にも好評いただいている」という。