News

日本ユニシス・エクセリューションズ、国産3次元CAD/CAM

メーカー名商品名
日本ユニシス・エクセリューションズ3次元CAD/CAMシステム「CADmeister(キャドマイスター)」

新バージョン

5094

 日本ユニシス・エクセリューションズ(=UEL、今村康社長)は、3次元CAD/CAMシステム「CADmeister(キャドマイスター)」の新バージョン(V10.0)をこの8月からリリースした。
 金型メーカー中心に「累計で3万シート以上の採用」(同社)という純国産の3次元CAD/CAMシステム。
 新版では、前バージョンから取り組んできた操作性や視認性の向上という点で成果を増やした。全体としてレスポンスの5%以上の向上をはかったほか、モデリング時のプレビュー表示を改善、またヘルプから直接コマンドを起動できるなどの機能を設けた。オペレーターの立場で「習得の速さ、ストレスの軽減、手戻りの削減を実現できるように努めた」とする。
 新機能も複数加えた。樹脂金型において、成形材料が充填される時に金型部品にかかる圧力を解析する設計支援機能を付加したほか、プレス金型設計支援機能としては、プレス方向を考慮し成形できない部分を解消した変形面を自動作成する機能などを設けた。加工用データの作成工数削減に貢献するCAM機能群も新たにつけた。
 既存客のアップバージョンも含め今後1年間で約5000ライセンスの出荷、売上で35億円を見込んでいる。