News

ダイキン工業、空調熱源機スタイルフリーチラー「JIZAI」

メーカー名商品名
ダイキン工業空調熱源機スタイルフリーチラー「JIZAI(ジザイ)」

設置自由度の高いセパレート型

5243

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)はビルや工場用途の空調熱源機スタイルフリーチラー「JIZAI(ジザイ)」の標準シリーズと高効率シリーズ全12機種を12月より発売する。
 業界初となるセパレート型(分散設置型)のチラーユニットで、建物の構造に合わせた様々なパターンの設置が可能。アプライド機器でもビル用マルチエアコンと同様の設置自由度と制御を実現した。ユニット単位に分かれる熱源ユニットとハイドロユニットは、エレベーターへの積載が可能な寸法となっており、更新時にクレーン車両がなくても搬入できる。
 また、ビル用マルチエアコンに採用している新型スクロール圧縮機を搭載したことで低負荷時の運転効率が向上し、期間成績係数IPLV46・4の業界トップを達成した。省エネ性が従来機に比べ16%向上した。
 ダイキン工業では同商品を従来のチラーユニットとは異なるスタイルフリータイプのチラーとして展開予定。「首都圏を中心に需要が増大するとみられる大型施設に対して新たな空調の価値を提供する」(同社)という。